まゆびらき日記

虚実ないまぜの日記と小説。

退屈の裏側にあったもの。

さっき「退屈です」という記事を書いていてふと気づいたんだけど「退屈で死にそう」の裏側に「せっかく時間と心の余裕ができたのに元々やりたかったはずの資格試験の勉強とか文章を書くこととかにまっすぐ向き合えずにだらだらしちゃう自分が許せない。でも気力がわかないので時間をつぶすように過ごすしかない」という気持ちがあることに気づきました。

やっぱなんでもいいからつらつら書いてみることの効能ってありますね。

でもなんもやりたくないので今日はもう映画見てゲームしてちょっと本読んで寝る。おやすみなさい。